前夜はみなさんには失礼して、5時間程しっかり眠ったので、朝はすっきりお目覚め。謎の大きな浴槽にお湯をいっぱいはってリフレッシュ。朝7時半にロビーに集合して、バスで京都駅に向かった。駅の中のカフェでモーニングを食べ、山陰本線に乗り込んだ。
トロッコ電車の駅でもある、「誠」は新撰組から?
ぢつに京都ちっくな駅名
嵯峨嵐山駅からタクシーに乗り、車折神社へ。芸能神社であるここに来たのはのお名前を
この目に確かめるため(?)以前やって来た花子さんはこのお名前を見つけるのに1時間かかったとか・・それくらいたくさんあって、有名な人の名前もたくさんあった。
←小さくてこじんまりとした神社
いろんな歌手や芸人さんのステッカーがたくさん貼ってあるお宮さんに向かって4月に出る新曲のヒット祈願(?)ここまでやってくれるファンはそうはいませんって。
しだれ桜が満開でとっても綺麗だった。ここで桜が眺められてなんだかホッとした。
車折から嵐山電鉄に乗って四条まで戻る事に。一両編成のとてもかわいらしい電車でちょっと江ノ電に似ているかなあと思った。飛行機からはじまって、バス、タクシー、電車、乗りものフリークになりそうな今回の旅。
四条大宮の駅から話し好きな運転手のタクシーに乗って、細い裏道を走り、柳馬場道で降りたって書いてる本人はよく場所がわかっていなかった。石黒香舗というにおい袋のお店へ。ここでは好きな布を選んで、その場でにおい袋を作ってくれる。色とりどりの布の中から好きなものを探すのはとても楽しい。
↑小さい布がたくさん、お店の中は良い香りでいっぱい。イノダコーヒ本店の横の鈴屋さんで
てぬぐいを選ぶ観光客         →
角松ファンにはおなじみの水晶の数珠ブレスはここのお店で。今回はなかったみたい。
ランチまで時間があったので錦市場を散策する。寺町側の錦・高倉屋でお漬け物ショッピング。私は刻みすぐきが大好き、しかも1袋300円とローカル価格でなお良しと買い込んだ。美味しいものがいっぱいで買いたい気持ちをぐっとこらえながら、はじっこまで歩き、こんなもんじゃの豆乳ドーナツを買って食べた。揚げ立てふわふわで美味しかった〜これからランチなのにねえ。
木屋町通りにある豆水楼ヘ向かう途中でみちこさん親子とばったり、こんなこともあるもんだなあ。今日のランチは京都在住でモメラスの管理人ぽんさんとお約束してあり、お店もぽんさんのセレクトによるもの。京都に来ていて今まで京都らしい食事をしていなかったので楽しみにしていた。2階の座敷にあがると窓から鴨川が見えて京都ムードは最高潮に達していた。
ぽんさんは今回はじめてお会いしたけど、HPから受ける印象とまったく変わらない、話しやすい方だった。何より京都にお知り合いがいると言えるこれからがかなり嬉しい。
写真に示したお料理の他に、じゃこご飯と赤だし、お漬け物がついて、2000円はかなりリーズナブルだと思った。湯葉のお造りなんて37年生きてきてはじめて食べたので、かなり感動。みちこさんのお嬢さんが食べていた雑炊や湯葉の揚げ物もかなり美味しそうだった。
ぽんさんにリムジン以外で大阪空港へ向かうルートを調べてもらったのだけど、荷物を京都駅においてきてしまったので、今回は断念。
2時をまわって、花子さん、SAMIさん、Mihoさんが帰っていった。その後はぽんさん、さとみんさん、みちこさん母子と一緒に京都市役所の前の道から寺町通にはいり、あの本能寺を発見。あの”本能寺の変”の本能寺なのだ、京都に来て一番”えきさいと”したのはこの時かもしれない。さとみんsaid「じゃああの入口に建っているのは明智光秀?」知っている人がいたら教えてください。
スマートコーヒーの2階はどうなっているんだろう
(左上)ここのカップもなかなか素敵だった。(右上)ミルクにしろシロップにしてもこの小さなピッチャーに入ってくるのが懐かしい(左下)お嬢とあふれんばかりのフルーツポンチ(右下)わかりにくけど歴代のマッチが飾ってある
みちこさんがコーヒー豆を買いたいと立ち寄ったスマート珈琲、どうせならお茶をしましょうと中へ。自分ひとりなら絶対に入れないような雰囲気。それでもコーヒーがテーブルに運ばれてくる頃には少し慣れてきたのかも。しかしものが運ばれてくるたびに4台のカメラがフラッシュするテーブルを常連さんはどう思ったか・・(謎)その後はぬいぐるみ地蔵のある矢田寺へ。フェルト製のカワイイお守りを購入してくれば良かったなあとかなり後悔。境内には大きな鐘があった。
みちこさん母子とはここで別れて、私とさとみんさんはぽんさんに送ってもらいながら、四条駅まで向かった。ぽんさんと四条駅でお別れして地下鉄で京都駅へ。
さとみんさんは関空に向かうのでJRの切符を買い、宇宙ステーションのような京都駅で二人でロッカーの場所を探してうろうろしてしまった。私はオットのお土産の生八つ橋を買い、JRの改札口でさとみんさんとお別れした。あんなにたくさん人がいたのにと、さすがに淋しくなった。空港行きのバスは行きと違って満席、高槻のへんでちょっと渋滞していると言ってたけれど、実際は大渋滞。55分で着くはずが85分かかって、さすがにうんざり。
大阪空港について、娘にポケモンカードを買った。娘の待つ実家まではあと何時間かかるのだろう。
日目へ
HOME
THANKS! 京都ページの素材お借りしています
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー