9月1日

ハワイで遊べるのも今日で終わり。
朝早く起きて、朝食の時間を利用して4階のランドリーで洗濯。
メインランドからの観光客もランドリーを利用していた。滞在中2回洗濯したが、ワールプールの乾燥機は洗濯物が熱くて触れないぐらい。貧乏臭いといわれればそれまでだけど。






滞在中ずっと朝食を取ったレストラン、オーシャナリウムは大きな水槽のまわりに席ができている
最終日にしてやっとカメラを持って朝食に行ったので、娘とエイを一緒に撮ろうとしたがうまく映らなかったので、エイだけ。怖いけどなんか可愛いヤツだ、エイ。


朝食後ホテル前のクヒオビーチにまた遊びに行った。くらげに注意の看板がたっていてドキドキだったが私達が泳いだへんにはいなかったらしい。1時間ほどたって二人がまた砂遊びをはじめたので私はモアナ・サーフライダーのへんまでずっとビーチを歩いていった。空いているとはいってもさすがメインのワイキキビーチ、人も多く、波も高い。そういえばオンザビーチのホテルでカクテルを飲むという目的がまだ達せられていない〜。
いったんビーチをあがることにして娘が砂だらけの手を洗いにいったとたん、でっかい声で泣き出し砂浜をかけ戻ってきた。こっちはくらげにでも刺されたかとびっくりして急いでホテルまで戻ったが、娘は砂浜でグキっとやっただけだった、何はともあれ良かった。


パシフィックビーチからクヒオ通りをはさんで反対側のラディソンワイキキプリンスクヒオというホテルの目の前にワイキキトロリーの停留所があるのだが、かなり待ったが
なかなか来ない・・・
来るのはJTBの旅行者のみが利用できるOLIOLIトロリーばかり。オットと娘が”最初はグー”をしてトロリーは待っていたら、OLIOLIトロリーの運転手がいきなり停まって
「ハーイ、じゃんけんしよう!」と言ってきた(ようだ)
娘は最初びっくりしたていたが、運転手とじゃんけんをして見事に勝った!乗せてくれたらなあ・・・と思ったけど運転手は「バーイ〜」と行ってしまった(そんなに甘く無い)。







ひっきりなしにやってくるTHEBUSの誘惑に勝てず、アラモアナセンター行のバスにとうとう乗ってしまった。
オアフ島のTHE BUSは1ドル50セントでどこまでも行ける、便利なものだ。新婚旅行の時はずいぶん利用したが今回はトロリーが無料だったので乗っていなかった。
わかりやすいバス停などはあまりなく、よーく見ていないとい降り損なってしまうこともあるが、今回乗ったバスは
ちゃんと電光掲示板でどこだと教えてくれた。
私達がバスに乗ったあとすぐにトロリーがやってきて(そんなもんだよ・・・)各駅停車のバスを追い抜いていったが遠回りするトロリーより早くアラモアナに着くのさ〜






アラモアナセンターに行ったのはえび大好きな娘のために、ババガンブシュリンプカンパニーに
連れて行こうと思っていたためだ。映画『フォレストガンプ』のなかで主人公がえびの養殖をするところから、それにひっかけてできたレストランのようだ。
店内はハードロックカフェやプラネットハリウッドのようにいかにもアメリカ的なカジュアルな
作りでウェイターも何を言ってるのかよくわからないが英語で賑やかにまくしてたてる。

日本語メニューがあるのでそれを見て、エビフライとポークサンドイッチをオーダしてしばらく待った。ここでもキッズメニューにぬりえやパズルがついている。
えびは小さいが揚げたてで美味しい、娘は10匹以上召し上がっていたかもしれない。サンドイッチはオットと半分にわけて食べたが、これで十分おなかいっぱいになった。フレンチフライは半分そっくりお持ち帰り(ウェイターが持ち帰るか?と聞いてくる)した。ドリンク3杯と料理でチップ込みで38ドル、高い!が娘が喜んでくれたので良かった。
(ちなみに食事代38ドルは滞在中最高額・・・我が家の食生活っていったい??)



食後はしばらくアラモアナを散策したあと、オットのリクエストでワイキキ西よりのNIKE TOWNへむかった。オットは私にくらべるとモノを買わない男でそれでもスポーツ関係のショップにはくまなく立ち寄った。スポーツオーソリティ、フットロッカー、ヴァンズ、アラモアナゴルフショップ・・・何を買ってもいいよと言っても何も買わないで出てくる、何がいったい欲しいの?と聞いても「見たいんだよお」と言うばかり・・
女二人はごっつい靴を見ても少しも楽しくないのでNIKE TOWNの1階にあるカフェでジュース休憩を取ることに。
ここのバーテンダーさんがとってもいい人で、写真を撮ってくれたり、娘の頼んだパインジュースに何回もチェリーをいれてくれたりした。
またもや何も買わずに店をでてきたオットとカフェを出ようとしたら娘が転んで半分残っていたジュースを床にこぼしてしまうとバーテンダーさんは新しいカップにジュースをいれて娘に渡してくれた。オナカはすでに水ッ腹だったが親切が嬉しくてそのジュースは最後まで飲んだ。


そのままDFSまで歩いてむかった。DFSは相変わらずすごい人だった。DFSのお買い物カードで
JACKPOTというゲームができるのでみんなでやってみたところ、私ははずれて「I'M SORRY」だったがあとの二人は当たって、2003年用のカレンダーをゲットした。「ままはあいんそーり〜」と今でも言われる>悔
私はここでふたりと分かれてDFSの4階からBONJOUR,MADELINEのBBSに書き込みをした。
DFSの3階はなぜか日本円で買い物ができる、このフロアだけ1ドル=110円で計算してくれるので母のお土産にニナリッチのTシャツを買い、5000円札で払って、5ドルおつりをもらった(変なの?)。免税品はホノルル空港での受け渡しになるが我が家の空港渡し品はこのTシャツだけだった。香水もタバコも縁が無い。



初日にウクレレを購入してしまったけど、まあ一応・・ということでロイヤルハワイアンショッピングセンターのウクレレハウス2(ココでは買うなよと先生に言われていたけど)へ向かった。
ウクレレハウスの2軒隣にはBASKIN ROBINS(31アイス)があり、当然お立ち寄り・・のんびりアイスを食べているふたりをおいて私はウクレレハウスへ。高いのから安いのまでいろいろ置いてある。私が楽器を見ていると若い女性の店員がさささと寄って来て聞いてもいないのに説明してくれた。私はさささと楽譜のほうに避けていき、店内でやっていたウクレレレッスンを見ていた。C、F、G7のスリーコードを習って、”ハッピバースデイ”を弾いていた。ちょっとやるとそのくらいはできるから、きっとあの女性たちは楽器をお持ち帰りになったことだろうなあ。

                世界最大のウクレレ→

ウクレレハウスのこれまた2軒お隣にロイヤルスポーツセンターというシューズの店があり、当然オットが入っていった。すぐに出てくるかと思っていたらなんだが試着(靴の場合はなんて言うの?)したりしている。ホオオ珍しい・・・と思っているうちにナイキのシューズをお買い上げししてきた。NIKE TOWNにはなかったんだろうか?


娘に聞いたらまだ歩けるというので(実際はオットにダッコちゃんだったが)、フードパントリーへいってみることにした。フードパントリーはワイキキ内で生鮮食料品を置いている店でコンド生活では大事な店だ。アメリカの食品はおもしろい〜でっかいパイナップルが1個まるごと69セントで売っていた。近所のお友達のお土産にホットケーきミックスをたくさん買い込み、初日に食べてすごく美味しかったスパムむすびをぜひ作ってみようとスパム缶を買った。
そろそろ6時近くになり、夕飯の時間だがお昼がヘビーだったためか、キングスビレッジの踊子でおにぎりといなりずしを買ってまたもや部屋食となった。おにぎりもいなりずしもできたてでとても美味しく、ホテルの近くにこんな店があるなんて、最終日に気付くなんて・・・と。


食後、最後の夜なので家族3人でホテルのジャグジーに行った。せまいジャグジーには日本の若い女性たちと陽気なイタリア人男性グループがワイワイやっていた。2日目にはここでメインランドの観光客の女性と一緒になり、3日目には顔はまるで日本人だけど言葉は英語・・の人たちと一緒になった。ちょっとした国際交流の場になったかな?






買ったもの大集合・・・と号令をかけて集まってくれたのはこれだけだった。わかりにくいけどチョコレートのボックスの上にあるのはカメとエイのぬいぐるみ、弟の姪へのお土産だ。







部屋に戻ってお風呂のあと、オットの姪(中2と小5)のお土産が残っていたので1階のABCまで買いにいった。姪達にはハワイキティのポーチを買い、どさくさにまぎれて娘にネックレスを買わされ、オットに携帯のストラップを買わされた。
明日は朝早いので娘を早く寝かせたあと、オットとふたりで荷物の整理をした。小さいスーツケースひとつとオットのスポーツバック1個で来たので、いくら少ないとはいえ買って増えたものをしまうのは大変だった。ウクレレは機内持ち込みが絶対だったので、チョコレートも箱から出し、ビンいりコーヒーはオットの手荷物にバラバラにして入れた>重〜


荷物の整理が終わったあとオットとラナイでコーヒーを飲んだ。ホテルから毎日1パックサービスされるコーヒーはすごく美味しくて毎日欠かさず飲んでいた。それを飲みながらあっという間だったねと話した。娘がお腹ひとつ壊さず元気に過ごしてくれたのが何よりだったねとも。
オットが寝たあとも私はずっとラナイで真っ暗いビーチを眺めていた、寝るのが惜しかったから。




home




Thanks!!

プルメリアのイラスト、BBSの壁紙は

★Paper Company-壁紙屋-★

よりお借りしてます。
 
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー