朝食はホテル3階の日本食レストラン”将軍”で取った。ハワイの納豆や豆腐、野菜の煮物なんかにホっとしてしまうのはやはり日本人だからか・・とても美味しくて3人でたくさん食べた。

ホノルル動物園までは歩いてもすぐ近くなので、ビーチ沿いを歩いていった。ちょっと雲が多く、海も今までで一番波が高かった。それでもロコの子供たちは平気で泳いでいるのを見て、娘がびっくりしていた。
朝は涼しいので長袖はかかせない
カピオラニ公園には何故かガンジーの銅像がある すごく大きなバニヤンツリー(菩提樹
ホノルル動物園入口。朝9時〜16時まで、大人はひとり6ドル、カアマイナはもっと安いらしい。
本人曰く『どうぶつえんははじめて』という娘は大喜びでかけていった(過去にズーラシアに2回も連れていっているんだけどなあ)
 思っていた通り、のんびりした動物園だった。鳥が多くて、どっちかと言ったら野鳥園だねえと話しながら、見学した。ただ自然を壊さずに、そのまんまの雰囲気がとても良いと思った。花のたくさん咲いている時期ならもっといいだろう。百獣の王ライオンもだらしなく寝ていて、やっぱりここはハワイなんだなあ。
幼稚園や小学校の低学年の課外授業のような子供連れがたくさんいたし、以外と日本人が少なかった。アフリカサバンナのコーナーでは私も娘もいっぱい蚊に食われてしまって、この先どうなるかなあと心配したけど、その時はかゆくてもすぐにかゆみはおさまってしまった。ハワイの蚊もまたのんびりなのか?娘はおみやげ屋さんでパンダのぬいぐるみが欲しいと言うので、ハワイ土産がパンダというのも”?”だけど、とても喜んだのでよしとしよう。

 昼食はABCで買ったいなり寿司や残っていたパン、朝ビュフェから失敬してきたヨーグルトなどを食べ、私と娘はビーチへ。ストラップひとつ買って無念の帰国をしたオットに何か買ってあげようと、夕方からアラモアナSCへ。トロリーがアラモアナへ着いたら、ちょうどフードコートの入口が見え、娘が「お腹空いた」というので早めの夕食を取ることにした。娘はマカイマーケットの”横綱”で天せいろを、メニューはちゃんとざるにのっていたお蕎麦が、プラスティックのパックにいれられてきたのは驚いたが、天ぷらも揚げ立てで、母に言わせるとおつゆも美味しかったそうだ、7ドル。私と母は中華のプレートランチの店”PANDA EXPRESS”のプレートランチ、野菜の炒めものや酢豚などをチョイスして、これまた美味しかった、1皿6ドル弱。

キリンとシマウマとヒト
アラモアナのFOODLANDで明日の朝食の買い出しをして、大きなショッピングセンターを見て歩いた。オットにはラルフのポロ、娘にもディズニーストアでプリンセスのパーカーを買い、最後に寄ったSEARSで母までも黒いジャケット60ドルを購入。みな満足感にひたりながらホテルに戻った。いよいよ明日が最終日、朝からOLIOLIスニーカーに乗って”ハワイ必見コース”を観光するのだ。

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー