ホノルル空港に着いたのは現地時間何時頃だったのかよく覚えていない。たぶん日本時間では1時台だと思う。つらい初日のはじまりだ。荷物を受け取ったらJTBのカウンターに向かった。荷物をふたたび預けた時、既に着いていたオットからのメッセージがあった。「アラモアナホテル5031」ん?これってルームナンバー、彼にしてはなんて気が利くのだろうと感心したが、のちにこれはルームナンバーではなく、たんなるホテル番号だということがわかった。

 JTBのバスでアロハタワーにある説明会場(オリオリパーク)へ向かった。途中バスの中でビデオで説明を見たけどさっぱり覚えていない。アロハタワーは明治に日本人が移民として最初に降り立った港で、今はJTBのオリオリパークを中心にショッピングセンターになっている。JTBのツアー参加者以外はあまり来る事はない、その必要のないような街だ。バスをおりるとまず、アロハタワーを背にして記念撮影をさせられるが、1枚15ドルもするので、ほとんど買っている人はいなかった。出来のあまり良くないデジカメ写真、欲をかかずに1枚5ドルくらいにしておけば、みんな買うのにねえとは母の弁。一睡もしていない旅行者にあれこれ、滞在中の説明やおみやげの説明が30分ほどの後、携帯電話を借りて、トロリーでホテルに向かった。

ホテルは前回と同じパシフィックビーチホテル、ダメ元で日本から「今度はビーチタワーの方に泊まりたい」とメールしておいたけれど、またもオーシャナリウムタワーだった。でも33階のオーシャンビューデラックスのカテゴリの部屋で、ダイヤモンドヘッドもビーチもよく見える。
奥に見えるのはアロハタワー
   ルームナンバー3360からの眺め  

部屋にはいったのが12時頃、母はそのままベッドのダウンし、夕方まで眠ってしまった。私と娘は機内食のパンなどを食べて、ビーチへ出ていった。
 陽射しは暑いけれど、水温は低くで海に入る時はさすがに冷たかった。ふたりで遊んでいたら娘が突然鼻血を出して、海からひきあげた。ホテルの4階にあるジャグジーで暖まり、部屋に戻った。

 オットのホテルに電話してみたところ、同室の人がこちらに向かっていると教えてくれた。それならばと娘とロビーに降りて待っていたら、オットがやってきた。ところが夕方から食事会があるからとあっと言う間にアラモアナへ戻っていった。

オットが消えた後、母もなんとか元気になったので、夕飯を兼ねてワイキキ東側散策に出かけた。ワイキキの東側といえばなんと言ってもカピオラニ公園。動物園、水族館などの施設も備えた大きな公園。昔スクエアの曲に”カピオラニの通り雨”って曲があったけなあ。今までのハワイ旅行では行ってみたくてもなかなか行かれなかった公園だ。
冬枯れの日本から来ると、緑濃い町並みを歩いているだけで十分幸せな気分になれる。でも冬だからなのか、花は少ない。
 動物園を見つけて、MNMが入りたいと言ったけれど4時までだったので別の日にしようねということにして、サンセットを見ながら夕食にしようと、パークショアホテルのデニーズに
入った。
 
うわ〜と枝を広げているから「わーの木」と
MNM命名
観光客の頭に落ちると困るからワイキキのやしの木には実がないそう
ハイビスカスの花はMNM撮影、一番右はプルメリアの花
デニーズには日本と同じように写真付きのメニューがあるけど、母がスープ、MNMはエビフライが食べたいというのでそれらしくオーダーしたら、写真左のようなセットだった。シニア用のセットらしく、3人で食べるには少ないので、アップルパイを追加した。小さなエビフライを平らげたところで、一日がんばってきたMNMがついに爆睡した。2階からおんぶして下ろすの???と一瞬恐怖だったが、店を出る時に声をかけたら起きてきた。これにチャイルドメニューのピザをいれてチップ込みで25ドル。
店を出たら、もう日は落ちて、トーチに火がともったビーチ沿いを歩いてホテルまで戻った。
部屋に戻った後、ホテル1階にあるウクレレぷあぷあへ。ここは日本人のケンさんがオーナーのお店で、観光地価格ではない値段でウクレレが買えるワイキキでは希少なお店。前回のハワイではコアロハツアーでお世話になっていた。HPを何度も見て
次はGストリングのウクレレが欲しいなあと思っていたが、年末から少し値上がりしてしまっていたので、弟分のアリイという楽器にしようかなと思いながらハワイ入りしていた。
ところがお店でGストを見たら、また値下がりしていたのでラッキー!ほぼGストに決めつつも、ヴァリーメイドやアリイなども1時間ほどじっくり弾かせてもらった。失礼かと思ったけどお店にあったチューナーを借りてチェックして、オーナーさんのアドバイスなどももらいながら、写真右のウクレレを買ってしまった。写真ではわかりにくいけど、ウクレレにハイビスカスのプリントがしてある、素敵な楽器なのだ。嬉しい〜でもまた初日もでかい買い物をして、これで私のおみやげは終了してしまった。

ウクレレを抱えて部屋に戻ったら、二人はもう寝ていた。私は何人かのお友達にエアメールを書いて、部屋にサービスされるコーヒーをゆっくり飲んで、長い一日を終えた。明日はオットも一緒にオアフ島めぐりだ。

まるで絵葉書のようなサンセット、デニーズから。

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー